午後3時8分

欲求に正直に

そこに見た情熱という二文字を。【SEVENTEEN 2018 JAPAN ARENA TOUR "SVT"】

 

 

2018年2月21日、22日。ついに行ってきてしまいました。

SEVENTEEN 2018 JAPAN ARENA TOUR "SVT"横浜アリーナ公演! 

初日だけ行くつもりでしたが12月からセブチに急降下しファンクラブにも入った友人(ブ・スングァン推し)の後押しもありツーデイズちゃっかり参戦プラスでファンミーティングも行っちゃいました、ウケる! 

今回はライブの方の忘備録・レポ・感想記事となります!ゴテゴテにネタバレ記事です!見たくない方はUターンお願いします!

 

 

今回初めてのセブチコンだったわけですが、グッズはペンライト、そして我が推しエスクプスさんのうちわとふせんてぃーん(メンバーの写真と甘〜いセリフが書かれたジ●ニーズ感満載のふせん)を事前購入し、当日会場ではその場のノリでトレカをワンセットだけ購入しちゃいました!トレカなんて所詮3枚で500円のただの紙ってわかってるんですけど!

13人もメンバーがいるわけですから自分の推しなんてそうそう出ませんよねウケる!グッズ売り場会場出たらみなさん外でレジャーシート敷いて闇市のような雰囲気で交換会が行われてて初めての光景に圧倒されました、、なんだかんだわたしも交換してもらい、5分ぐらいでクプスさん揃いました。需要と供給の一致って素敵。みなさんいい人でした。いい文化だ、、(?)

f:id:end38:20180223154621j:plain

かわE〜〜〜〜!!!!!所詮3枚500円の紙って思ってたけどこれはいいわ〜〜〜〜!!!!!

 

そんなこんなで時間はすぎ開演1時間前には開場。1日目には気がつかなかったものの、2日目入場後に爆笑案件発生。

f:id:end38:20180223154708j:plain

YOSHIKI.......

 

YOSHIKI!?!?!?!?!?

え、あのYOSHIKIですか?ピアノもドラムもやっちゃう紅に染まった人ですか?いやGLAYのTERUさんがケーポオタクで前回のセブチコンに来てたことは知ってるけど(それもすごいけど)あのX JAPANYOSHIKI、、?????YOSHIKIさんセブチすきなん、、?

友人がYOSHIKIツイッター確認したところK Styleフォローしてたとか。今思い出せばMステでバンタンとも写真撮ってたな、、まさかのあのYOSHIKIさんもケーポオタなのね、、これ日本デビュー前の韓流アイドルのライブですよ?豪華すぎ、、、感動した、、、

 

気をとり直しまして。ライブ会場に入ります。

初めての横アリ、初めてのセブチコン、というかアイドルのワンマンライブが初めて。1日目に関しては無料メルマガ先行のチケット。まあ遠いんやろな〜と思ってたんですけども。

近い。

思ってた5倍ぐらい近かった。1日目は天井に近いスタンド席だけどセブチメンバー肉眼で判別できるぐらいには近かった。2日目なんてアリーナ席でメンバーの細かい動きもチェックできるぐらいには近くて何回か呼吸の仕方を忘れた。横アリ最高。

そして何よりステージ構成がいい。センターステージで四方に短めの花道というステージ構成だった。どこでも近くで見える感じだった。配慮が素晴らしい、ありがとう。

開演までは注意喚起とこれまでのMV、WOWOWでのライブ放送予告が繰り返し流れてました。そして今回のツアーからペンライトにBluetoothがつき無線でコントロールするということでそのチェックが行われていて、同じタイミングでペンラに色がついたり点滅したりしてめちゃくちゃ綺麗で自然と歓声が上がったりMVを見ながら掛け声したりして終始和やかな雰囲気、、開演まで暇にならないのマジで素晴らしいな!!

そして消灯、照明がつき大音量で最新曲コマプタのMVが流れます!!メンバー出てきてないのにみんなここから掛け声がガチ!THE 団結力!!天井まで掛け声でいっぱいで圧倒的でした、、


[M/V] SEVENTEEN(세븐틴) - 고맙다(THANKS)

これ本当にクソエモMV。最高に盛り上がった、、

 

そしてMVも終わり、聞き覚えのある重厚感のあるイントロとともにモニターが上がります、、!!

1.CLAP(Remix)

い、いる〜〜〜〜〜〜!!!!!13人がいる〜〜〜〜〜〜〜!!!!!めちゃくちゃかっこいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!いや〜〜〜〜アイドルすげ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!めちゃくちゃかっこいいや〜〜〜〜〜ん!!!!!!

とめちゃくちゃ頭の悪い感想を書きなぐりましたが、本当にかっこよかった。炎もバンバン上がってまさに「SEVENTEEN Right Here!」という感じ。重厚感増したアレンジもめちゃくちゃいい、、登場にぴったりでした。

2.NO F.U.N

3.Chuck

いや〜〜〜どのアーティストのライブでも最初ガンガン飛ばすこの感じいい、、!個人的にNO F.U.Nのホシくん色っぽすぎてギエーー!となりました。そしてこの後もですが360度ステージということで東西南北4方向に正面を変えてパフォーマンスしてくれて、、優しい配慮に感謝、、、

VCR

合間の映像は全てDon't Wanna Cryからセブチがお世話になっているあのVM Projectさんの映像でした。わたしの頭が悪いのか、正直この流れにこの映像関係あるのか、、?という映像たちでしたが(というかこのライブ自体にコンセプトがなさそうだしそもそもアイドルのライブにコンセプトなんて基本ないよね)、ライブの熱が冷めるようなだっさい映像見せられるより数十億倍良い。休憩時間に良いもの見せてもらってんな〜という感覚でした。日本のためだけにVMさんとセブチがこれだけ労力を費やしていることに感謝。

4.Don't Wanna Cry

5.Without You

DWCの最後のポーズでステージが180度回転、という演出でした。座席的に1日目はWithout Youを正面で、2日目はDWCを正面から見ました。逆に言えば1日目はDWCを真後ろから、2日目はWithout Youを真後ろから見たわけです。めちゃくちゃ良かった。簡単に言っちゃえば「エモい」なんですけど、、そんな言葉で言いたくない、、。この世の中にこんな美しいものがあるのか、、というかんじ。繊細で力強くて綺麗で、、掛け声せずに口開けて見惚れてました。。

Ment

全体のご挨拶とひとりひとりの自己紹介〜という感じでした。今回はひたすらぶーちゃんが優勝、、!「僕はSEVENTEENのアンパンマ、(咳払い)かっこいいスングァンです!」「ぶーちゃんかっこいいもん!」と爆弾発言連発。隣にいた子もぶーちゃんファンだったため、友人(ぶーちゃんペン)とその子の悲鳴に挟まれ死ぬかと思いました。

6.Still Lonely

13人散らばって踊ってくれました。どこ見ていいかわかんない状態。切実に眼球26個欲しい。1日目はクプスさんとミンギュが一緒にこっち側に来てくれてスタンドからアーーー!ギュチョルーーー!推してるーーー!!!と悶絶しておりました。クプスさんがミンギュでずっこけて飛んでいってて超かわいかった、、いつでも推しはかわいい、、、

7.Hello

ジュン、ドギョム、ミンギュの三人の歌。個人的に実際に見てカッコイイーーーー!!となったトップ3の3人です。スタイルというか、体のバランスがめちゃんこ良い。途中からバラ持って歌い出しちゃってね、、(Se●y Z●neやん)最後はお客さんに投げてました、これぞ夢だ、、、お手手の振り方とかファンの見つめ方とか穏やかなこの曲にぴったりな絵になる3人でした。

8.Pinwheel

ジスハンの2人が想像以上に感情的な声を出すなあと思いました、心震えました。あと表情・立ち振る舞いも良かった、綺麗でした、とんでもねえ顔してた。そりゃみんな落ちるわ、人気メンバーだわ。

9.Lilili Yabbay

いやあ美しかった、、当たり前ですがめちゃくちゃダンス上手いですね、、、素人目線ですが柔軟な動きが本当に綺麗で。演出の煙が本当に似合ってました。この世のものとは思えなかった、、、

10.Trauma

風車とリリリヤバイがきた時点でアァ、次トラウマやん、、と震えていたのですがイントロなった瞬間膝の力抜けて崩れ落ちかけました、、2日目はクプスさんがかなり近くに来て膝に変な力入って空気椅子してました。この曲以外もですがクプスさんがかなり力の入ったシャウトに近い歌い方をしていたのにめちゃくちゃ燃えました、萌えじゃなくて。 会場に響く低音が心地よかったです。ヒポチかっこよすぎて本当に怖い。

11.Change Up

我らがリーダーズーーー!!イントロでクプスさんの低音チェンジャーチェンジャーチェンジャーて溶けましたね、、そして座席とうちわとペンラめっちゃ邪魔ーーー!!!と思いました。ガンガン踊りたくなる。3人とも基本は散らばって踊れー!とお客さんを煽るスタンスでしたが、2番Aメロで3人が広い会場の中で真ん中に集まって肩組んでクプスさんがホシくんウジくんよしよししてたのが個人的にグッときました。これからも3人で支え合いながらセブチを引っ張っていってね、、

12.Crazy In Love 

振り付けを横から見たのですが新鮮でおもしろかったな〜!モニターを全く見ずに本人たちをずっと見てました。ジョンハンさんの登場の仕方がめちゃくちゃすきです。

VCR

13.Habit(Rearranged)

14.When I Grow Up

会場が急に静かになってしっかり聴くモードに。セブチのボーカル勢は他のグループに比べて繊細なイメージです。その中でもやはりドギョムとスングァンの声がパーンと響いてうまいなあ〜と口を開けて見てました。

15.Lean On Me(Japanese.Ver)

日本語でしたーー!びっくりした!「ねえ聞いて聞いて聞いて」って聞こえて良い、、と思ってたらこの後のMCで「来て」です!と言っててそっちかーーい!となりました。ウォヌくんの日本語聞き取りやすかったなあ〜!という印象。歌詞の無理やり感も無いし素直に素敵な歌だなあと思いました。2日目はミンギュがウインクして黄色い歓声が上がって、それに気を良くしたのかわざ〜〜とらしくまたウインクしてて「こいつ、、!」って思いました。ミンギュがなんだかんだ憎めない、愛嬌たっぷりのいいアイドルだなあと確信した瞬間でした、、

16.Fronting

やるとは思ってなかったので歓喜、、一番ぴょんぴょん飛びました。やっぱり座席とうちわとペンラが邪魔。ホシウジなしでやったわけですが、ウジくんパートを1日目がバーノン、2日目がウォヌくんが歌ってて、めちゃくちゃ良かった、、ラップはもちろん歌もうまい、4人とも声帯蜂蜜みたいだもんなあ、、、やはりヒポチは怖い、、、

17.Jam Jam(Remix)

め、めちゃくちゃかっこよかった、、1日目はホシくんがやっぱりカリスマ発揮しててうまいなあと感動して見てました。2日目ジュンピが近くで踊ってたわけですが2次元が3次元でちょっと意味がわからなかったです。(わかる)

18.Swimming Fool

アーーーすき!!これも座席とうちわとペンラが邪魔なやつ!!!!ディノちゃんが愛嬌たっぷりなキレキレダンスでかわいかったなあ、、、そして久々に可愛いハオちゃんが見れて変な声出ました。

19.Pretty U

イントロとともに真ん中からソファーに乗ったパフォチ以外のメンバーが登場。360度ステージのぷりてぃ〜☆ゆ〜〜☆、死ぬほど良かった。360度どこでも誰かしらがずっとキラキラしてた、、ソファーの裏でも超アイドル、ソファーから離れてもアイドル。まさにミュージカルアイドルの集大成でした。あとソファーが回転するときにウジくんがだらーんと1人座っていて赤ちゃんすぎて会場全体が母性爆発してました。

この後のVCRでスタッフが暗闇の中ソファ持ち上げてステージから下ろして回収してた。大変だ、、

VCR

20.BOOM BOOM

21.MANSAE

22.Adore U

怒涛すぎるこの表題曲連発の流れ、、!正面の方向を変えながら全部バッキバキに振り付けこなしてました、、すごかった、、「群舞」という言葉がぴったり、エナジー半端ない。アッキンダのドギョムさんをエンジェール!で持ち上げるときのクプスさんが真後ろから見れたことが個人的に大満足です、結構長い間腕だけで持ち上げててス、スキ、、となりました。

Ment

これは言いたいことはただ一つ、、!ぶーちゃん、ドギョム、ハオちゃん、ホシくん、ディノくんでバブリーダンス踊ってくれました、、!(ガチなやつ)ホテルの鏡の前で2時間練習してくれたみたいです、、!(笑)高校生の動画見て表情も真似したんですよ〜とやってくれたのがめちゃくちゃかわいかった、、そしてこれに影響されたのか2日目のClapのバーノンの日替わりダンスパートがこのバブリーダンスになってました、、!エンターテイナーとして500点満点、、!

23.Thanks

360度どこから見ても綺麗な振り付けでした。情熱を感じましたね、、。アッキンダからこうコマプタを見せられるとSEVENTEENという13人の少年の成長をまじまじと見せられた気分になって、、こみ上げるものがありました。2日目クプスさんが途中でアウターを脱ぎ捨て1人白シャツで踊っていたのがめちゃくちゃかっこよかった、、気迫、、(お前ほんと推しばっか見てんだな)

VCR

このツアーに向けての練習映像とメンバーの日本語メッセージの映像が流れました。みんな日本語の字が小学生みたいでかわいいね、、

-ENCORE-

24.Campfire

みんなツアーグッズを持って登場〜!どこ見たらええの〜!円になってステージがぐるぐる回る演出があったのですが本当にキラキライケメン回転寿司状態でどこ見たらええんや、、

Ment

13人ひとりひとり順番に今日の感想を述べていってました。13人だとトータルで結構な長さになるのでなかなかのメンバーが暇そうにしてたのがウケました。他のメンバーが話してる後ろでカメラに映ろうとする子とかも出始めて、ああ年相応、、と安心しました、、ウジくんなんか完全に横になってて赤ちゃんすぎて会場がどよめいてました。 でもやはり一言一言がとても重いです、、本当に苦労してステージに立っているからこその重みのある言葉だなと感じました。

個人的にグッときたのがジュンピの言葉です、「360度ペンライトに囲まれて海の中にいるみたいだ、自分たちが魚になった気分だった、魚は海がないと生きていられない、だから皆さんこれからも一緒にいてください」と。(超ざっくり要約)ディノくんも繰り返し言ってましたが、アイドルはファンがいないと成立しない生き物なんだとかなり息苦しくなりました。あんな純粋で儚そうな生き物(ジュンピ)に言われたら余計に。

25.Love Letter(Japanese Ver)

日本語歌詞全然覚えてなくて「歌ってください〜!」と言われた時に全然歌えなかったしんどい。みんな発音綺麗だし、マイク口に当ててない時も口づさんているメンバーとかもいたりして。終始穏やかな空気感でした、本当にいい曲だ、、

26.VERY NICE

最後にまたバーーンと盛り上がりました、、最後のサビ以外は散らばって各メンバー自由に踊るという感じでした。推しが最年少ディノちゃんとキャッキャしてたのが本当にかわいかった。

そして曲が終わって「おちゅかれさまでした〜」中心に円になって肩組みながら集まるんですよ、、そしたらまたサビが流れて大爆発〜〜!!憎い〜〜!(すき〜〜!)最後の最後に超たのしかったです。

 

ざっと(?)セトリと沿わせながら記憶と感想をとりあえず書いていきました。本当にクプスさんばっか見てたんだなという視野の狭さと語彙力のなさに震えてます、、悲しい、、、、最後に全体的な感想を。

 

今回はSEVENTEENにとって本当に過酷なスケジュールの中でのコンサートでした。このコンサートが決まっていたところに2月のカムバックのニュースが入ってきて絶句した覚えがあります。このカムバックの準備も期間が短く、忙しすぎて大変だったと本人たちも本音を漏らしていて、MV撮影中にカメラが回っているのに寝ちゃうメンバーが出たという話もあったり。

ただでさえこれだけ忙しいのにそれに加えて日本コンサートの準備。ワールドツアーだけでなく、母国でない日本のためだけのコンサート。大人の事情を言っちゃえば日本デビューの発表のためのコンサートだったんだろうな、とも思います。ライブ前のVライブ配信ではミンギュ、ウォヌ、スングァンが仮眠をとっている姿をジョンハンが公開しちゃってました。自主制作アイドルとして過酷なスケジュールの中で睡眠だけでなく、精神面でもいろんなものを犠牲にしていたはずです。

そんな中、本当に輝かしい、エナジー溢れたステージを見せてくれました。本当に音楽にノって、興奮して。ただただ楽しいコンサートは本当に久しぶりだった気がします。 楽しそうにキラキラした彼らは最高に眩しくて美しかった。

そうやってわたしたちファン、いっちゃえば消費者はそうやって眩しい華やかな面しか見てません。でもその裏には苦悩しながら準備する過程があるということを忘れてはならないなとコンサート帰りの電車の中でひとり悶々と考えていました。

2日目、ファンミーティングが終わり少ししてグッズを追加で買い、グッズ売り場会場を出たら会場から音漏れが聞こえるんです。リハーサルを行なってました。さっきまで慣れない日本語の環境の中でファンミーティングをしていたのに、開場までそんなに時間ないのに。昨日もあれだけ輝かしいステージを見せてくれたのに。

SEVENTEENはアイドルとしてもアーティストとしてもプロでした。これが今回初めてセブチのライブに行って一番強く思ったこと。ダンス、歌ももちろんうまかった。でも言いたいのはそういうことじゃなくて。

日本で新たなK-POPアイドルが紹介されるたび、常套句のように「ハイレベルな歌とダンス」とそのアイドルを称します。でもそれは競争が厳しいK-POPの世界ではデビューするための最低条件のようなもので。

わたしがセブチがプロだと感じたのは、ステージに向けた情熱のようなものでした。アイドルとしてプライドを持った、ファンに向けてのステージパフォーマンス。迫りくる気迫のようなものを感じました、カッコイイ曲だけじゃなくてかわいい曲でも。画面越しでも感じていましたが、生のステージだとそれはそれはすごかった。

こうやってステージに立つ人はみんな苦労してるよ!ということはわかっています、、がやはりあれだけ手抜きの一切ない、あんなに圧倒されるコンサートは本当に久しぶりでした。私たちが見ることのできないところで、どれだけ準備していたのかがよく伝わるコンサートでした。わたしが突然Kドルにハマった理由を体感することができてとても嬉しかった。 下北で前髪伸ばしてク●ープハイプの真似事みたいに愛やらセックスやら適当に歌って女たぶらかしてるバンドマンは見習え

そしてこんなにファンとアーティストが相思相愛な関係は初めて見ました。本当に心のあるグループだと感じます。

 

今回、日本デビューを発表しました。メンバーたちの緊張した顔、、今まで見たKドルの日本デビュー発表史上いちばん真摯で真面目な発表で胸が熱くなりました。また彼らのパフォーマンスを生で見れる機会は確実にあるでしょう!楽しみだなあ!!

これについてはまた記事を分けて書きたい、、思いが爆発しそうだ、、

 

13人の情熱に心動かされたとんでもない2日間でした。全力でアイドルしてくれるSEVENTEENをこれからも全力で応援したいなと思います。

 

最後に

f:id:end38:20180223161315j:plain

手作りボードはNGだけどうちわデコはOKということで気合満々でデコったら会場一派手になってしまった話(反省してます)と

f:id:end38:20180223161326j:plain

なんとなくついてきて今回しっかりとセブチにハマった友人のジュンピのうちわを新学期まで家で預かることになり家でこのような状態で飾られている話をさせてください。しばらくジュンピと同棲します。

 

以上!

 

end38.hatenablog.com